利用しながら相続問題を解決!

利用しながら相続問題を解決する
今までどおり、セカンドハウスを利用しながら不動産を売り、
相続問題を解決できるのが大きなメリットです。
リース賃料の支払いが発生しますが、その90%は、売らなくても発生する管理費用や維持費用。
リース契約後は維持費の10%の支出で今まで通りセカンドハウスを利用することができます。